(社)日本スポーツ吹矢協会 – 奈良県スポーツ吹矢協会 – 奈良学園前支部 | 練習場では皆様が楽しく、交流を深める事を基本とします。

スポーツ吹矢式呼吸法

スポーツ吹矢式呼吸法

“スポーツ吹矢”の特徴は呼吸法にあります。

人が生きるうえで呼吸は必要で、特に意識することなく当然のように呼吸をしていますが、呼吸には<胸式呼吸>と<腹式呼吸>の2通りがあります。

<胸式呼吸>は、日常生活において私たちが普通に行っている呼吸の方法です。
<腹式呼吸>は、“ヨガ”や“気功”で行われている呼吸の方法です。

“スポーツ吹矢”では<スポーツ吹矢式呼吸法>という呼吸法で、上記した<胸式呼吸>と<腹式呼吸>の両方を行う呼吸法となり、呼吸に関るすべての筋肉を活用する独特の呼吸法です。

基本動作>を行うことにより、この<スポーツ吹矢式呼吸法>が自然にできるようになっています。

この呼吸法から得られる刺激により、血液が心臓から全身へと勢いよく流れていくのです。

“スポーツ吹矢”は、一見『静』のスポーツのように見えながら、実は『動』の要素も併せ持つのが“スポーツ吹矢”で、これが<スポーツ吹矢式呼吸法>の特徴なのです。

<スポーツ吹矢式呼吸法>は、いつでもどこでも行うことが出来ますので、テレビを見ながらでもいいですし、電車やバスでの移動中など日常生活の合間にも行うといいでしょう。