(社)日本スポーツ吹矢協会 – 奈良県スポーツ吹矢協会 – 奈良学園前支部 | 練習場では皆様が楽しく、交流を深める事を基本とします。

基本動作

基本動作

“スポーツ吹矢”は健康を目的としたスポーツです。

健康に効果がある理由の1つとして“スポーツ吹矢”独自の<スポーツ吹矢式呼吸法>があり、その呼吸法を効果的に行うための動作が<基本動作>となります。

この<基本動作>が健康に向かうための「心技練磨」、「極意」といえます。

<基本動作>で最も大切なことは、『礼に始まり、礼に終わる』という一連の動作です。
この動作が、深い呼吸とともに集中力を高め、身体に活力をもたらします。

<基本動作>を通じて、“スポーツ吹矢”の<型>と<スポーツ吹矢式呼吸法>を学んでください。
尚、身体の不自由な方が基本動作を行う場合には、障害の程度により“公認指導員”が適切なアドバイスを行います。

“スポーツ吹矢”の基本動作は次の通りです。

①礼をする。→ 的に向かい一礼します。
②構える。→ 足を肩幅に開いて構え、矢を筒に入れます。
③筒を上げる。→ 両腕で筒を高く上げながら、鼻から息を吸います。
④息を吐く。→ 筒をゆっくり下げながら、口から息を吐ききります。
⑤息を吸う。→ 的を見て、鼻から息を吸いながら筒を的に向けます。
⑥吹く。→ 一気に吹きます。
⑦息を整える。→ 呼吸を整えます。
⑧礼をする。→ 的に向かい一礼します。

上記のとおり、一連の基本動作を正しく行うことによって集中力が高まり、正しい<スポーツ吹矢式呼吸法>ができ、心と身体に素晴らしい効果がもたらされます。